ブログ

誰もが不安な住宅ローン 安心の選び方~初級編~

こんにちは、倉敷・岡山で建築家とおしゃれな家づくりをしている建房の小林です。

 

今回は家づくりでは「住宅ローンの不安が解消できる」お話をしたいと思います。

「住宅ローン」と聞かれていいイメージを持たれる方は少ないと感じます。建房が開催している、相談会などで多くのご相談を受けていますがその内容に必ずと言っていいほど住宅ローンの関するお悩みが含まれています。住宅ローンの不安と言っても大きく分けて2つあり、

1:住宅ローンが通らないかもかもしれない不安

2:住宅ローンが払えなくなるかもしれない不安

になります。

住宅ローンが通らないかもかもしれない不安

に関しては銀行などが審査をした結果、通らないので他の銀行などをご紹介させていただきますが、それでも無理な場合はどうしようもないのが現状です。

住宅ローンが払えなくなるかもしれない不安

「住宅ローン」と聞くと「どんなものかあまり分からない」「払っていけるのか?」という不安な気持ちになられる方が多いと思います。それは、住宅ローンに関しての知識や経験がないので仕方がない事なのです。しかし、家を建てるときに全て預貯金から賄うという方はごく少数ですので、ほとんどの方は住宅ローンを組み20年~35年長期間の支払いをされるので正しい知識を身に着け、想定できる支出を考え、何かあった時でも安心できるローンを組むことが必要となってくるのです。

そして「よし、我が家はこの金額なら借りてもいいね」と自信もって言えるように熟考を重ねて導き出すものだと考えます。

     

住宅ローン答えは他人が出してはくれません、自分で出すもの

住宅ローンの判断は最終的にはご自身で決めていただきます。

ですが、そこに至るまで様々な人にアドバイスをもらいそのアドバイスをもとに、どのような住宅ローンにするかが重要です。

失敗しない住宅ローンを組むのであれば、住宅ローンの経験のないご自身だけの判断ではなく、弊社のようなプロのアドバイザーに頼ることをお勧めします。

 

建房のご提案が喜ばれる理由

人生の三大支出を想定しライフプランシミュレーション

人は生涯にわたって、常にいろいろなものにお金を使いますが、その中にいくつか大きな支出があります。
それは「住居費」「教育費」「老後費」の3つの支出で、人生の三大支出と言われます。

安易な資金計画によって、お子様の教育費や定年後の生活に影響してしまうといったことは、絶対にあってはなりません。
家づくりは、これまでの家計を見直し、お客様の人生を根本から見直すのにもいい機会です。無駄な出費や保険はないだろうか?お子様の教育費や定年後の家計への備えは十分にできるだろうか?
建房では、家づくりを通して、大切なお客様の人生設計までご一緒に考えていきます。

 

その一例の画像がこちらです。(画像はクリックで大きくなります)

 

建房には専門的なプロのスタッフがいます。

私はTotal Home Planner(トータルホームプランナー)としてこの業界に10年おりますが、正直、間取りを描くことや現場で施工することに関してはプロとは言えません。

ですが、常にアンテナを張ってお客様に良いものをご提案することやご家族に見合ったご予算を導き出すこと、また、そのご家族に最適のローンの商品をご提案することに関しては様々な経験を積み最善のご提案ができるプロだと自負しています。

このように建房では、それぞれの分野を極めたプロがそろっています!!

 

自分たちに見合った予算っていくらなの?という方。

もっと漠然とした疑問をお持ちという方でも構いません。

ご遠慮なく、建房 小林にお問い合わせください!

 

しつこい営業などは一切しませんのでご安心ください^^

 

 

 

もっと Kenbo を知る

Recommend

おすすめ記事