お役立ち情報

室内飼いの猫がストレスを感じずに快適に過ごせる環境の3つの特徴

ペットを飼っているご家庭では、ペットのストレスになる環境には注意したいですよね。

意外なことがペットのストレスになってしまっているかもしれません。

この記事では、猫がストレスを感じないような快適な環境の特徴をご紹介します。

猫を飼っている方や、将来猫を飼いたいと思われている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

猫の室内飼いが増えている

ひと昔前までは、猫に家の中と外を自由に行き来させているご家庭が多かったです。

ですが、現在は交通量の多さや近隣への迷惑などを考慮し、完全室内飼いで猫を飼育しているご家庭が増えました。

行動範囲を制限することで猫のストレスになってしまわないかと思われるかもしれませんが、室内でも工夫次第で猫にとって快適な環境を整えることができます。

猫がストレスを感じず、快適な環境に整えるための3つのポイントをご紹介します。

 

猫がストレスを感じず、快適に過ごせる環境の3つの特徴

高いところに登れるよう工夫する

猫は高いところに登るのが大好きです。

そのため、猫が高いところに登って遊ぶためのキャットタワーという商品が売られています。

また、キャットタワーやキャットウォークが本棚や家具と一体になった商品もありますので、インテリアの一部としてそういった商品を取り入れるのもおすすめですよ。

猫が高いところに登って遊べるような環境を整えることで、運動不足にもならずに快適に過ごせるでしょう。

 

猫が嫌う匂いに注意する

猫は、柑橘系やメントール、タバコやコーヒーの匂いが苦手だと言われています。

猫の嗅覚は人間の数十万倍とも言われているため、少しの匂いでも刺激になってしまうので気をつけましょう。

また、猫はアロマやハーブなどの匂いに含まれる成分を分解できず、場合によっては中毒症状を起こしてしまうこともあります。

人間にとってはいい香りでも、猫によっては有害であることがあるため、猫を飼っているご家庭ではアロマやハーブは使用しないほうが安心かもしれません。

 

猫が快適に過ごせる温度に注意する

猫はもともと、暑い地域の動物です。

そのため、寒さが苦手。温かい場所が大好きです。

猫といえばこたつで丸くなっていたり、日向ぼっこが好きというイメージがありますよね。

そのように、猫にとって暖かくリラックスできる環境を作ってあげることが大切です。

ただし、冬場はこたつやヒーターのそばを好む猫ですが、低温やけどの危険性があるため注意しましょう。

 

まとめ

猫が快適に過ごせる環境は、少しの工夫や注意で整えることが可能です。

また、家づくりをするときに、猫にとって快適な環境に配慮したり、作り付けでキャットタワーやキャットウォークを作ることもできます。

猫と一緒に過ごすための家づくりが気になる方は、ぜひお気軽にご相談ください。

 

建房では、お施主様の要望を盛り込んだ家づくりができるよう、話し合いをしながら進めております。

また、困ったことや疑問などがございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください!

 

もっと Kenbo を知る

Recommend

おすすめ記事

  • キッチンの使い勝手が変わる!意外と重要なキッチン照明の選び方

  • 安全な鍵の受け渡しを実現する「スマートキーボックス」とは?

  • ひと味違ったリラックス空間!室内ハンモックの魅力とは