MENU

賢い家づくり

あなたにとっての家づくりとは

賢い家づくり

「あなたにとって家づくりとはなんですか」
そう質問されたら、あなたは何と答えるでしょうか。
結婚・出産・お子様の成長など、そのご家族によってきっかけは様々ですが、いずれも建主さまにとっての「人生の大きな句読点」であることは間違いありません。その先に夢や希望がいっぱい待っているのですから、事前準備は万全の状態にしておきたいですよね。では、「いざ家を建てよう!」となったとき、まずアナタが何をすべきなのでしょうか。家づくりの基礎ステップをご紹介致します。 

STEP1
マイホームでの楽しい生活を想像する

「プライベートのある一人部屋がほしい!」「システムキッチンがほしい!」など、なんでもいいのです!理想のマイホームに実際に住んだ気になって楽しいことを想像しましょう!

STEP2
人生を楽しむ資金計画

家を建てるにあたって重要なのが資金計画。ここをおろそかにすると、子供にローンを任せることになったり、老後に不安を残すこととなります。慎重に決めていきましょう。

STEP3
見学会を楽しむ

マイホームを検討中の方にしていただきたいのが、見学会へ足を運ぶこと!見学会で注目するポイント3つをまとめております。

STEP4
資料請求をしてみる

見学会でイメージが固まったら、資料請求をしてみましょう。
カタログ請求ページにて、ご希望の資料を選択し、送信してください。

賢い家づくりの基本ステップ
  

STEP1 マイホームでの楽しい生活を想像する

まずは楽しんではじめること!

「家を建てること」自体初めての経験なのですから、このようなお悩みや不安を抱えられるのは当然のこと。
これまでも、家を建ててこられたほとんどのご家族から同じようなご相談を受けて参りました。でもご安心ください! そんな悩みや不安を乗り越え、皆様本当に素晴らしい家づくりを実現しています。
そこで夢と希望に溢れる未来のマイホームづくりを前向きに取り組むために建房がお伝えしたいのが次の一言!

楽しんではじめること!

どうでしょう。家を建てた後の生活を夢に描くとワクワクしませんか?
夢は見るだけじゃなく、叶えるもの。 あなたのお家を建てるという夢は、あなたが一歩を踏み出すだけで叶えることができるんです。

賢い家づくり勉強会・個別相談会 お問い合わせ

STEP2 人生を楽しむ資金計画

はじめこそ慎重に!

マイホームでの楽しい生活を思い描いたら、次はその夢を実現させるための資金計画を立てていきましょう。
「どうしていきなり資金計画?」「まだそこまで具体的に考えているわけじゃないんだけど…」と考えられる方もいらっしゃるかもしれません。 でも、マイホームの夢を叶えるためには、我が家の本当の予算を把握しておくことが必要不可欠なのです。
さて、資金計画を立てるにあたって重要なのが、下の4つのポイント。

資金計画を立てるための4つのポイント!

この知識が曖昧なまま土地や家を見学して、そのまま勢いで家づくりを進めてしまうと、場合によっては本来のご予算以上の住宅を購入することになりかねません。そんなの、モッタイナイ!
生活に余裕が持てて旅行・お食事など心から楽しめる素敵な暮らしは、家族が集う基盤=我が家があってこそ成り立つもの。 アナタが想い描いた未来を実現させるためにも、資金計画はしっかりと立てていきたいですね。

自分にとっていい家づくりとは?

建房では、それらの疑問を一緒に解決!
様々なパターンをもとにシミュレーションを行い、マイホームでの夢を叶えるお手伝いをしています。
資金計画に関する勉強会も随時行っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

賢い家づくり勉強会・個別相談会 お問い合わせ

STEP3 見学会を楽しむ

まずは実物を見に見学会へ!

「売り込みされたらイヤだな~」
「他人のお家を見てどうするの?」
「最近は、ネット社会だから、インターネットで十分!」
「私は、本を見るだけでイメージ出来るから、それでいい!」

なんて方もいるかもしれませんが、何と言っても家づくりは、一生に一度、人生最大の買い物。 たくさん見て聞いて、じっくり考えて、とことんこだわることも、家づくりの醍醐味ではないでしょうか。
インターネットや本などで情報収集したら、気になった住宅会社の見学会に、どんどん足を運んでみましょう。 実際の家を見てみると、空間の雰囲気や住まう人の想いなど、2次元からは伝わらないことがきっと感じられると思います。
では、見学会では具体的に、どんなところに注目したら良いのでしょうか。ぜひ見てほしい3つのポイントをご紹介します。

見学会で注目すべき3つのポイント

デザインやイメージを見るんじゃないの?と思うかもしれませんが、お客様の家の場合、デザインや間取りはそこに住むご家族の想いによって変わりますし、 その会社の得意分野や設計士のセンスによっても変化します。 ですから家のデザインよりも「人」、つまり住宅会社のスタッフがお施主様の家を大切に扱っているか、自分たちへの対応はどうか、を見るのが良いと思います。
また見学会は、空間を体感できる絶好の機会です。●●坪の家、●●畳のリビングと言われてもピンとこないですよね。 同じ畳数でも天井の高さによって感じる広がりが全然違う場合もあります。
あなたが住みやすい空間を知るためにも是非見学会には2度、3度と足を運んでほしいと思います。

イベント・見学会 お問い合わせ

STEP4 資料請求をしてみる

まずはどこに注目するか

家づくりを始めるとき「とりあえず資料請求」と考える方も多いかもしれません。 ですが、闇雲に集めた資料の中には、自分たちの理想と明らかに違う家や、予算内に到底おさまらない家もあるかもしれません。 そうなると、せっかく集めた資料は無駄になってしまいます。
なので資料請求は、『この会社と家づくりしてみたいかも!』と思ったときにするのがいいと思います。 資料請求をする会社と家づくりをしようと思っていると、いろんなことが気になります。

見学会で注目すべき3つのポイント

それだけが決め手になるわけではないですが、問い合わせや資料請求の段階から、きちんと対応してくれた会社だと、安心して家づくりの相談ができますよね。
資料請求は、会社のそういった面を知る手段としても活用できると思います。
これから長いお付き合いをしていく会社だからこそ、じっくり見極めて、安心して家づくりを任せられる会社に出会っていただきたいと思います。

カタログ請求 お問い合わせ

ここまでで、私たちの家づくりのすすめ方の話はおしまいです。
もうあなたは、失敗しない家づくりのすすめ方の第一歩を歩き始めました。
あとは、あなたが幸せになる家づくりをするだけです。

私たちと一緒に勉強していきましょう!
 

たとえ、私たち建房とご縁がなくても、私たちを頼ってこのホームページの情報を読んでくれたあなたがステキな家づくりができるようにスタッフ一同、心から願っております。

 
facebook
インスタグラム
ブログ
ライン