岡山でデザイン、価格、性能のバランスが良い注文住宅を建てる建房

あなただけの
おしゃれな注文住宅を
手の届く価格で

いつまでも続く笑顔と安心のために

人とは違ったおしゃれな注文住宅に住みたいと思われている方の夢を叶えるために努力を惜しみません
デザインだけではなく、性能、自然素材を活かした家づくりにとことんこだわり、
皆さまの現在(いま)と未来の「笑顔と安心」をイメージしながら、パートナーとして携わらせていただきます。

建房はあなたの夢を叶えるために努力を惜しみません。
新型コロナウイルス終息までの方針

News

お知らせ

  • 8/8(土) 10:00~12:00(120分)<土地・資金編>誰も教えてくれないマイホームの基本セミナー

    WEB版は 自宅から 参加可能! 誰も教えてくれない マイホームの基本セミナー 参加費無料!先着4組様+WEB3組様=合計7組様限定! 「まだまだ」の人も「そろそろ」の人も、マイホーム計画をここから始めませんか? 「いつかはマイホーム!と思ってるけどまだまだかな…」 「注文住宅は手が届かないから建売かなあ…」と思っていませんか?マイホーム購入は検討前にちょっとした知識を身につけることで何百万円もの差が生まれることも。このセミナーでは講演形式で「10年後に後悔しないためのチェックポイント」 「同じ家を買っても支払いが数百万円差が出る理由」 「住宅展示場に行く前に絶対に知っておくべきこと」などをお話しします。雑誌やネットではお話しできないマル秘情報も! 建房はこちらの家づくりセミナー、家づくり編と土地・資金編の2つ+2つのステップで、お客様に、“客観的に”建築会社さんを選ぶための基準を持って頂くための勉強会を行っています。是非お気軽に参加下さい。 このセミナーに参加してわかること ● あなたにとって、マイホームの最適な買い時は? ● 10年後に後悔しないチェックポイントとは? ● ハウスメーカーの住宅はなぜ高いのか? ● 建築費用以外にかかる多額な費用の正体とは!? ● 総合展示場に行く前に絶対知っておくべきこと? ● 快適な家を現在の賃貸費用より安く建てられる? ● 100点の土地はない!賢い土地探しの方法とは? ● 住宅ローンで支払う金額が数百万も変わる!? ● 家の性能によって生涯の医療費も変わる!? ● 家事ラク動線を設計するには頼み方がある!? ● 住宅ローンの低金利時代。いつまで続く? ● 良い建築家と悪い建築家の見分け方とは? ● せっかく建てた家の価値がゼロになる!? などなど、家づくりをはじめる前に押さえておきたい ポイント盛りだくさんでお伝えします! 実際に参加された方の感想 まずは無料セミナーに参加させて頂きました。分からないことが分からない私達の質問にとても誠実に解説して下さったことが印象的です 知識があるかないかの差は大きいと思いました。自分達では気づけない部分の話をして下さったのが良かったです。 日時・会場のご案内 日時 8月8日(土) 10:00~12:00 会場 ※参加費無料・申込先着順4組様+WEB3組様限定 <会場来場版> 株式会社 建房 岡山県倉敷市福井54−1 <WEB会場> お申し込み頂いたお客様に 後日ライブ配信される映像のURLをお送りします。 参加者特典・その1 「わたしたちが安心して家を買えた理由」 参加者特典・その2 QUOカード 1,000円分 プレゼント! ※参加特典につきましてはWEB版参加のお客様は後日郵送での配送を予定しております。 ※特典の送付は、岡山県内で建築を希望されている方に限らせていただきます。 ※各特典一家族さま一つまでとなっております。 ※過去に弊社セミナーにご参加いただいている方は特典対象外となります。予めご了承ください。 参加ご希望の方は、電話または下記申込みフォームにてご予約ください。 セミナー後には、個別相談も承ります。 申込締切日は8月7日(金) 18:00までです。ご予約はお早めに!

    もっと見る
  • 夏季休業のお知らせ

    夏季休業のお知らせ   誠に勝手ながら下記の期間を夏季休業とさせていただきます。   8/12(水)〜8/16(日)   8/17(月)より通常営業致します。   休業期間中にいただいた、お問い合わせや資料請求等につきましては、 8月17日(月)より順次対応させていただきます。   休日期間中、ご迷惑おかけしますが、 何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。  

    もっと見る
  • ブログ更新しました!『オシャレなお風呂空間はこれで決まり!あなたが求める実績をご紹介!』

    ブログ更新しました! ご興味のある方は是非ご覧ください^_^   オシャレなお風呂空間はこれで決まり!あなたが求める実績をご紹介!

    もっと見る
  • デザイン 更新しました!

    デザインを更新致しました! 1月にお引渡ししたオーナー様宅です。 ご興味のある方は是非ご覧ください^_^   中島の家 【中庭を包み込むロの字の平屋】

    もっと見る
  • オーナー様の声 更新しました!

    オーナー様の声を更新しました! ・岡山市 M様 M様、アンケートにご協力頂きまして有難うございました。 ご興味ある方は是非ご覧ください♪   ・岡山市 M様 オーナー様の声  

    もっと見る

Design

デザイン

満足を超える「感動」をテーマにお客様のご要望を踏まえ人とは違うデザインの提案をさせていただきます。

Blog

ブログ

  • 外観コーディネート【外構編】優先順位とデザインのバランスを解説!

    こんにちは、倉敷・岡山で建築家とおしゃれなデザイナーズ注文住宅を建てている建房の小林(史)です。 今回は前回の外観コーディネート外壁編に続いて、多くの方が予算の取り方で悩まれる 外構についてです! 何を優先したら良いのか? どんなデザインがあるのか? をお話していけたらと思います。 ちなみに、前回の外壁編はこちら↓ https://kenbo.co.jp/information/blog/9849/   《多くの皆様が勘違いしてしまう費用》 皆さん、建築の打ち合わせをされていて、 えっ?その費用総額の資金計画に入っていないんですか?! となりがちな部分の代表が、外構とエアコンかと思います。 この部分は、建築会社とお客様との認識の相違による部分が多いと思いますが、お客様にとっては、外構も含めて家だと思っているし、エアコンは空調だから換気システム同様、家の一部だという認識だと思いますが、 建築会社にとっては、エアコンは『家電』で、外構は建築業者の仕事ではない『オプション』(他社さんの仕事) なんです。 金額が大きいので、多くの方が『入っていると思い込んでいる』費用になってきますが、外構はやりたいことを盛り込むと費用にキリがありません・・・ こだわり過ぎて、目的を見失わない為に、今回はお話させて頂けたらと思います。   《外構はこだわるとキリがない》 お客様と外構のお話をしていると、 カーポートは2台分の屋根が欲しくて、カーポートの下は全部土間が良いです。 草取りはなるべくしたくないので、土の部分は庭以外のところは無い方が良いですね。 木も何本かおしゃれに植えたくて……あ、でも手入れは苦手なので簡単なやつが良いです。 それと、ウッドデッキに憧れてて、付けたいんですよね。 それから、出来れば、デッキの上に雨にかからないような屋根とかで洗濯が干せるようにして欲しくて。 あと、物置も要ると思うんです。何かと庭が広くなると、ガーデニングに使う物とか、外に置きたいものもあるじゃないですか。 それから、子供が大きくなったら自転車に乗り出すと思うのでサイクルポートも欲しいです。 あと、通販とか最近増えてるので、宅配ポストも欲しいのと、庭が通りから見えないように背の高いフェンスもあった方が…… (※このコメントのイメージは写真のお家のお客様とは関係ありません💦念のため) と様々なご意見をお聞きします。 この文章をご覧になって、お打合せ中のお客様やご建築済みのお客様で、私のこと言ってる??って思われた方、 ご安心下さい。皆さん、ほぼ、同じことを仰っています。   《そもそも住宅に必要な様々な金額ってご存知ですか?》 さて、大前提ですが、家は、土地代と家代だけでは建ちません。いわゆる外構も含めて諸費用というものには色んな費用があります。 ■ 給排水引込工事(土地に水道や排水管は引き込まれているか?) ■ 浄化槽 or 下水? ■ 電線の引込が出来る土地? ■ 大きなトラックが入れるか? ■ 解体が必要な建物や、石や木が無いか ■ 造成が必要な土地か? ■ 地盤補強はどれくらいかかるエリアなのか? ■ 照明器具やカーテンはどうする? ■ 外構工事費は? ■ 建築確認、設計料 ■ 申請関係費用はどうする?(長期優良住宅とか、住宅性能表示とか) ■ 各種検査費用・調査費用(敷地に法的な問題は?境界、私道、地区協定など) ■ ローン手数料・つなぎ融資費用など銀行に払う費用 ■ 上下水道加入金等、行政に払う費用 ■ 家具・家電(エアコン)はどうする? ■ 登記関連費用 ■ 印紙代、税金関連 ■ 土地からだと、不動産仲介手数料 この諸費用の中には、絶対どうしてもかかってしまう費用と、しなくてもいいし、しようと思えば後からでも出来る費用があります。 予算が無限にあるなら、気にせず何でもやりたいようにすれば良いのですが、 普通は皆さんそうはいかないですよね。 というところで、 総予算―絶対かかる諸費用=土地代+建物代+融通の利く諸費用 という式になると思います。 建房では、この式の中でお客様に理想的なバランスを取って頂けるように、 家づくり勉強会 + 土地・資金勉強会 + ライフプランシミュレーション(ファイナンシャルプラン) + 実際のお家を見て頂く見学会 という4本立てでお客様に検討して頂いているのですが、 通常皆さんが陥りがちなのは、 STEP1 建てたい土地を見つける。または、住宅営業マンからこういう土地はどうですか?と勧められる STEP2 その土地でのプランと諸費用をざっくり出してもらう STEP3 建物の性能や設計、価格などの提案内容を見て建築会社を決める STEP4 契約する STEP5 細かい打合せに入る STEP6 融通の利く諸費用分の予算が残らない。または、予算を上げるしかない(けれど、契約してしまっているからキャンセルはできない) という感じになってしまい、よくあるパターンは、 新築はしているけど、外構はいつまでもしていない。とか 照明器具や家具はアパートから持ってきたものをそのまま使っている。とか おしゃれやカッコ良さなんてものには費用をかけられず、 床の色と、設備と、ドアの色と、壁紙を選んだだけの家になってしまったり。 といった事になってしまいます。 ですので、一番大事なのは、優先順位とバランスなのですが、その中でも外構費用は金額も大きく、かつ、しなくても生活できる部分になってくるので、悩ましいところです。 ちなみに、先に挙げた、お客様からよく言われる外構のご要望。 全て盛り込むと、最低でも250万は外構予算を見ておいた方が良いと思います。   では、仮に、岡山で皆さんなぜかよく言われる 土地も合わせて、総額3500万円の予算だとして、外構費用250万円だとどうなるのでしょう? 総予算3500万円-外構250万円―地盤補強(岡山県南)が130万くらいの予算でしょうか。 この時点で、 残り3120万円 3120万円-土地建物の登記費用約40万-銀行さんの諸費用約30万くらいとして、照明・カーテンの予算50万くらいみて、エアコンや家具・家電の予算で200万くらい。建築確認や設計、各種申請料が約100万とします。 すでに綺麗に造成されている分譲地として、土地資料に上下水道負担金が50万、岡山は今調整区域の分譲地が多いので、開発申請費用40万と書かれていたとして、 残り2810万円 土地代が1000万円とすると、不動産仲介手数料は約40万ということは、 残り1570万円 消費税を引くと、建物予算は1430万円となります。 しかし、1500万以下/注文住宅 のような項目でネットを検索してみると、どうでしょう? プランがある程度決まっていたり、建物の形がシンプルに四角であったり、性能のページを見ると、断熱や気密、耐震など性能についてあまり詳しく触れていない商品が多いと思います。 じゃあ同じ広さと間取りで、1500万で建てられる家と、2000万で建てられる家。2500万で建てられる家。何が違うんでしょうか? この違いを知らずに、1500万のお家を選べるでしょうか? そして逆にこの違いを知らずに、ただ大きなメーカーで建てるんだから、絶対良い家だから、2500万の家を選んだ。だから外構費用は出なくても仕方ない。 となれるでしょうか? 納得いかないけれど予算が無いから諦めるか、無理をしてでもローンを増やすか……となりそうです。 さて、ここまでお話してきて、タイトルから期待して読んでみた内容と違うじゃないかと思われている方いらっしゃると思います。(私も多少脱線している気がしています) 結局、ではどうすれば良いのでしょう?     《優先順位を付けたり、他で兼用できる代替案を考える》 それは、融通の利く諸費用の中でも優先順位を付けたり、他で兼用できる代替案を考えることです。 例えば、建房の場合。庭を目隠ししたい場合、建物で目隠しするご提案をすることが良くあります。 これで、目隠しフェンスは必要なくなります。 例えば、1階の壁を引っ込めてその下にウッドデッキを計画したらどうでしょう? これで、ウッドデッキに庇は必要無くなりますね。   広いウッドデッキが欲しかったら、どうしたら良いでしょう? 別に、カーポートを全部土間打ちする必要は無いですよね。草との戦いは大変かもしれませんが、広いウッドデッキが付けたい方が優先です。 むしろ、草との戦いは後からでも何とでもなります。 逆に、草の方を重視される方であれば、ウッドデッキは後からでも付けられます。 庭にウッドデッキと芝を敷いて素敵なプライベート空間を作りたかったら? 駐車場は砂利敷でも別に気にならない。それでも良いですよね。 建房の家は、外構を作りこまない方がお家が映えるということもあると思いますが、 外構だけに限らず、お家づくり自体に関しても、どこに費用をかけてどこに費用をかけないのか。その優先順位とバランスがとても大切です。   さて、いかがでしたでしょうか? 建房はご希望に合わせてどんな素材でも、メリット・デメリットをお伝えしてご提案可能です。 ご興味持って頂けましたらぜひ、見学会や勉強会、足を運んでみて下さい!   PS 営業活動は一切いたしませんのでご安心してご質問や見学会にご参加ください^^ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 【完成見学会】 住宅に求める三大テーマの・デザイン・性能(スペック)・コストにこだわりたい方に必見の見学会になります。『人と同じはイヤだ!自分らしい家が建てたい!』をテーマに建てられた実際の住宅を是非ご体感ください。また、マイホームを考え出したばかりの方、色々住宅会社を回って何が良いのかがわからなくなった方、気になっている事や悩んでいることがあればドンドン質問してみてください^^他にはない答えが返ってくるかもしれません!ご家族の未来への幸せの為に是非ご参加ください。   今回は3週連続で開催致します!!       ☆1週目 『ミニマムな敷地にミニマムな家』 【開催日程】 2020年8月29日(土)、8月30日(日) 【開催時間】  10:00〜17:00 【開催場所】  岡山市北区尾上 ※実際の建物の模型です。   ご予約・詳細はこちらから→岡山市北区尾上完成見学会予約フォームへ     ☆2週目 『離れ書斎のあるL字型の家』 【開催日程】 2020年9月5日(土)、9月6日(日) 【開催時間】  10:00〜17:00 【開催場所】  倉敷市連島中央 ※実際の建物です。   ご予約・詳細はこちらから→倉敷市連島中央完成見学会予約フォームへ     ☆3週目 『キッチン、インテリアにこだわった南仏風の家』 【開催日程】 2020年9月12日(土)、9月13日(日) 【開催時間】  10:00〜17:00 【開催場所】  倉敷市片島町   ※実際の建物です。   ご予約・詳細はこちらから→倉敷市片島町完成見学会予約フォームへ       【資料請求】 今回のブログで建房に興味を持っていただき「もっと建房を知りたい」「どんな会社?」と思われた方は資料請求をしてください^^   資料請求には、 【建房カタログセット+ニュースレター】   【R+house Promotion Movie】   などの建房がどのような会社かを理解していただける内容だけではなく、マイホーム建築のよくある不安や分からないことをまとめご安心いただける資料もご用意していますのでご活用ください^^   資料請求はこちらから→資料請求へ       【お問い合わせ】 お問い合わせ内容は「これから住宅を考える」「ローンの知識がない」「10年後もかっこいい家が建てたい」など、どんな悩みや気になる事でも構いません^^プロならではのお話をさせていただきます!お気軽にお問い合わせください^^ お問い合わせはこちらから→お問い合わせへ   株式会社 建房 〒710-0844 岡山県倉敷市福井54-1 フリーダイヤル:0120-742-012 TEL:086-441-7279 e-mail:info@kenbo.co.jp Facebook:www.facebook.com/kenbo.co.jp Instagram:www.instagram.com/kenbo.okayama/   建房のHPはコチラをクリック ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩ 建房のエッジの効いたデザインとは?コチラをクリック ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩ 建房家づくりのスペシャリスト達とは?コチラをクリック ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

    もっと見る
  • オシャレなお風呂空間はこれで決まり!あなたが求める実績をご紹介!

    こんにちは、倉敷・岡山で建築家とおしゃれで、カッコイイ注文住宅(デザイナーズ住宅)を建てている建房の濱中です。   今回は建房自慢のオシャレなお風呂空間をご紹介させて頂きます!   その他のオシャレな空間や施工事例はコチラからご覧ください☆   お風呂には「プライベートな空間」という役割を持っています。 身体や頭を洗うだけの場所ではなく、朝入ってスッキリ目覚めたり、夜はゆっくり入って一日の疲れを癒す。 そんな癒し空間がオシャレだと更にいいですよね!   それでは早速、建房でご提案させて頂いた、オシャレなお風呂空間をご紹介させて頂きますね♪ ※画像は全てクリックすると拡大します   【NO.1:モザイク柄の壁が目を引く清潔感溢れるお風呂空間】 ホワイト-ベースの中にブルーのモザイク柄の壁がアクセントになっています。 こちらのお風呂は前回紹介させて頂いた、建房で人気のPanasonicさんのオフローラを採用して頂きました! オフローラについてはこちらをご覧ください↓ 倉敷の工務店イチ押しの「湯冷めしにくく」「肌がキレイになる」お風呂! 清潔感を大事にしつつ、個性も取り入れました。 間接照明が更に癒し度を上げてくれています。       【NO.2:落ち着いた雰囲気で癒されるお風呂空間】 グレーのアクセントパネルが落ち着いた雰囲気に。 タイル調の床もグレーにすることで統一感がでてますね(^^) 更に、3段の収納棚とシャワーをシルバーにすることで、こちらも違和感なく壁に溶け込みハイセンスなお風呂を演出しています^^     【NO.3:シンプルなのに個性もあるお風呂空間】 全体的にグレーでまとめているお風呂です。 壁に柄がありますが、主張しすぎない柄なので壁全体に取り入れてもうるさくなっていません。 床をダークグレーにしているので、全体が引き締まりますね♪ ホワイトとグレーのバランスに施主様のセンスを感じます!     【NO.4:光が入る明るいモノトーンのお風呂空間】 ブラックの壁がカッコイイですね♪ 明るいグレーを床にしているので、モノトーンに柔らかさもプラスされています! 更に窓から光も入り、明るいお風呂空間になっています(^^)     【NO.5:近未来感のある個性的なお風呂空間】 こちらはなんと、壁にブラックのパネルとステンレスパネルを施工している珍しいお風呂です。 柄のアクセントパネルではなく、あえてステンレスにすることで我が家だけ感がでますね♪ 浴槽と床とカウンターがホワイトにすることで調和がとれ、個性的でオシャレな空間になりました(^^)/     【NO.6:木目調の壁が映える大人カッコイイお風呂空間】 こちらは浴槽の外側がブラックで中がホワイトなんです。 木目調のパネルも落ち着いたダークブラウンでカッコイイですね♪ 全体的に落ち着いた色味で統一しているので、落ち着きのある大人カッコイイお風呂空間になり、施主様にも喜んで頂きました(^^♪     【NO.7:まるでホテルのような高級感漂うお風呂空間】 こちらは壁全体をブラウン、浴槽をブラック、床をグレーにし高級感を追求したお風呂です。 木目調のパネルが壁全体にあるので、高級感がでてステキですよね(*^_^*) カウンター下の照明が更に高級感を出してくれます♪     いかがでしたか?^_^ こんなオシャレなお風呂なら入るのが楽しみになりませんか^^♪ 健房では「こんな感じのお風呂が良い!」「毎日こんな気持でお風呂に入りたい」など詳しいことが決まっていない方でも大歓迎です^^! お風呂に何を求められているのかをしっかりヒアリングし、理想のお風呂をご提案させていただきます^^   これから家づくりをされる方も、いつかは家作りをしたいな~という方も是非、参考にしてみてください^_^ 家を建てようかお悩みの方、建てることは決まったけどどんな家にしようかと考えれられている方、ローンが払っていけるのか心配な方など、どんなお悩み、お困りごとでもご相談ください^^ 建房には様々なお悩みを解決できるスペシャリストが揃っています! 先ずはお気軽にご相談ください^^     その他のオシャレな空間や施工事例はコチラからご覧ください☆       【完成見学会】 住宅に求める三大テーマの・デザイン・性能(スペック)・コストにこだわりたい方に必見の見学会になります。『人と同じはイヤだ!自分らしい家が建てたい!』をテーマに建てられた実際の住宅を是非ご体感ください。また、マイホームを考え出したばかりの方、色々住宅会社を回って何が良いのかがわからなくなった方、気になっている事や悩んでいることがあればドンドン質問してみてください^^他にはない答えが返ってくるかもしれません!ご家族の未来への幸せの為に是非ご参加ください。   今回は3週連続で開催致します!!       ☆1週目 『ミニマムな敷地にミニマムな家』 【開催日程】 2020年8月29日(土)、8月30日(日) 【開催時間】  10:00〜17:00 【開催場所】  岡山市北区尾上 ※実際の建物の模型です。   ご予約・詳細はこちらから→岡山市北区尾上完成見学会予約フォームへ     ☆2週目 『離れ書斎のあるL字型の家』 【開催日程】 2020年9月5日(土)、9月6日(日) 【開催時間】  10:00〜17:00 【開催場所】  倉敷市連島中央 ※実際の建物です。   ご予約・詳細はこちらから→倉敷市連島中央完成見学会予約フォームへ     ☆3週目 『キッチン、インテリアにこだわった南仏風の家』 【開催日程】 2020年9月12日(土)、9月13日(日) 【開催時間】  10:00〜17:00 【開催場所】  倉敷市片島町   ※実際の建物です。   ご予約・詳細はこちらから→倉敷市片島町完成見学会予約フォームへ       【資料請求】 今回のブログで建房に興味を持っていただき「もっと建房を知りたい」「どんな会社?」と思われた方は資料請求をしてください^^   資料請求には、 【建房カタログセット+ニュースレター】   【R+house Promotion Movie】   などの建房がどのような会社かを理解していただける内容だけではなく、マイホーム建築のよくある不安や分からないことをまとめご安心いただける資料もご用意していますのでご活用ください^^   資料請求はこちらから→資料請求へ       【お問い合わせ】 お問い合わせ内容は「これから住宅を考える」「ローンの知識がない」「10年後もかっこいい家が建てたい」など、どんな悩みや気になる事でも構いません^^プロならではのお話をさせていただきます!お気軽にお問い合わせください^^ お問い合わせはこちらから→お問い合わせへ   株式会社 建房 〒710-0844 岡山県倉敷市福井54-1 フリーダイヤル:0120-742-012 TEL:086-441-7279 e-mail:info@kenbo.co.jp Facebook:www.facebook.com/kenbo.co.jp Instagram:www.instagram.com/kenbo.okayama/   建房のHPはコチラをクリック ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩ 建房のエッジの効いたデザインとは?コチラをクリック ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩ 建房家づくりのスペシャリスト達とは?コチラをクリック ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

    もっと見る
  • デザイン性が高い床材!フロアタイルのメリットとデメリット!

      こんにちは、倉敷・岡山で建築家とおしゃれで、カッコイイ注文住宅(デザイナーズ住宅)を建てている建房の島田です。   本日はデザイン性が高い床材の1つ「フロアタイル」のメリットデメリットについてご紹介したいと思います。 住宅の内観デザインや予算にもを大きく左右する床材のお話なので是非ご覧ください^^   では、フロアタイルとはどの様な床材七日を少しお話ししていきます! フロアタイルは主に塩化ビニル製の床材で、タイルのように床に敷き詰めて仕上げるものです。 タイル状になるので、1個1個が比較的小さく施工も比較的簡単なものになります。 よく水回りの床材として使われることが多いですが、そのフロアタイルのメリットとデメリットをお伝えしたいと思います。         【メリット】 ・バリエーションが豊富 デザイン性が高く、色や柄の種類が豊富にあります。 木目調や石目調など様々なデザインがあり、木目調であればオークなど樹種ごと、石目調であればテラコッタ風など石の種類ごとといったように豊富な選択肢の中から選ぶことができます。 デザインは塩ビにプリントを施したいわゆるイミテーションと言われるものですが、その質感はフロアタイルと分からないぐらいリアルなもので、高級感を感じられるものまであります。   ・耐水性がある 耐水性があるため水回りで使われることも多いです。 ただしタイル状になっているため、フロアタイル同士の繋ぎ目に水が入り込むこともあるので、濡れたら拭き取るように気を付けましょう。   ・傷や変形に強い フロアタイルと似た床材としてクッションフロアがありますが、クッションフロアに比べて適度な硬さがあるので傷がつきにくく、重いものを置いた時にできる窪みが少ないです。   ・メンテナンスが簡単 1枚1枚の耐久性は高いので、フロアタイルを敷いた後のメンテナンスは楽です。 水など何かこぼしてしまっても染み込まないので、すぐに拭き取るだけでお手入れが簡単です。 万が一床を破損しても、フロアタイルなら破損部分のみを交換すれば良いだけです。   ・コストがタイルより抑えられる 本物のタイルよりもずっと安価です。 さらに、見た目は安っぽく見えないフロアタイルですが、安価なクッションフロアに比べると少しコストがかかりやすいです。     【デメリット】   ・目地が出る フロアタイルはタイル状に敷きますので、目地が出ます。 デザインや目地の場所によっては違和感を感じてしまうこともあるかもしれません。   ・クッション性はない クッションフロアに比べると表面が硬くクッション性はないです。 ふかふかしたような柔らかい感触がよければ、クッションフロアの方が適しているかもしれません。   ・素足で歩くと冷たいと感じることも 無垢フローリングに比べると暖かみはなく、冬場素足だとフロアタイルは冷たいと感じるかもしれません。 ただし本物のタイルほど冷たくはなく、家自体が暖かければスリッパを履かなくても冷たいということもないかと思います。       上記の通りフロアタイルの特徴をご紹介しましたが、使い勝手は比較的良い床材かと思います。 床材に関してもコストやデザイン、メンテナンス性といった様々なことを考えていくことになるかと思いますが、建房ではそれらのバランスを考え、要望を伺いお客様に合ったご提案をさせていただいております。   【建房の実績】 最後に、弊社の実績をご紹介したいと思います。   実績:1 スムースモルタル IS-890(サンゲツ)   ゆったりとしたモルタル柄のフロアタイルです。 落ち着いた色合いが空間に溶け込みます。   実績2 ベインブラック IS-708(サンゲツ)   ごつごつとした割肌感をリアルに再現したストーンタイルです。 高級感を漂わせながらリアルな模様が調和したものとなります。     実績3 マルキーナ IS-745(サンゲツ)   高級感を演出できるブラック系ストーンタイルです。 黒地に華麗な亀裂模様は神秘的な空間を感じ取ることができます。       床材にも様々なものがあるかと思いますが、床材の選択肢の1つとしてフロアタイルを検討されてはいかがでしょうか? 建房ではお客様のご希望に合わせて様々なフロアタイルからベストなものをご提案いたします^^是非ご相談ください!   【完成見学会】 住宅に求める三大テーマの・デザイン・性能(スペック)・コストにこだわりたい方に必見の見学会になります。『人と同じはイヤだ!自分らしい家が建てたい!』をテーマに建てられた実際の住宅を是非ご体感ください。また、マイホームを考え出したばかりの方、色々住宅会社を回って何が良いのかがわからなくなった方、気になっている事や悩んでいることがあればドンドン質問してみてください^^他にはない答えが返ってくるかもしれません!ご家族の未来への幸せの為に是非ご参加ください。   今回は3週連続で開催致します!!       ☆1週目 『ミニマムな敷地にミニマムな家』 【開催日程】 2020年8月29日(土)、8月30日(日) 【開催時間】  10:00〜17:00 【開催場所】  岡山市北区尾上 ※実際の建物の模型です。   ご予約・詳細はこちらから→岡山市北区尾上完成見学会予約フォームへ     ☆2週目 『離れ書斎のあるL字型の家』 【開催日程】 2020年9月5日(土)、9月6日(日) 【開催時間】  10:00〜17:00 【開催場所】  倉敷市連島中央 ※実際の建物です。   ご予約・詳細はこちらから→倉敷市連島中央完成見学会予約フォームへ     ☆3週目 『キッチン、インテリアにこだわった南仏風の家』 【開催日程】 2020年9月12日(土)、9月13日(日) 【開催時間】  10:00〜17:00 【開催場所】  倉敷市片島町   ※実際の建物です。   ご予約・詳細はこちらから→倉敷市片島町完成見学会予約フォームへ       【資料請求】 今回のブログで建房に興味を持っていただき「もっと建房を知りたい」「どんな会社?」と思われた方は資料請求をしてください^^   資料請求には、 【建房カタログセット+ニュースレター】   【R+house Promotion Movie】   などの建房がどのような会社かを理解していただける内容だけではなく、マイホーム建築のよくある不安や分からないことをまとめご安心いただける資料もご用意していますのでご活用ください^^   資料請求はこちらから→資料請求へ       【お問い合わせ】 お問い合わせ内容は「これから住宅を考える」「ローンの知識がない」「10年後もかっこいい家が建てたい」など、どんな悩みや気になる事でも構いません^^プロならではのお話をさせていただきます!お気軽にお問い合わせください^^ お問い合わせはこちらから→お問い合わせへ   株式会社 建房 〒710-0844 岡山県倉敷市福井54-1 フリーダイヤル:0120-742-012 TEL:086-441-7279 e-mail:info@kenbo.co.jp Facebook:www.facebook.com/kenbo.co.jp Instagram:www.instagram.com/kenbo.okayama/   建房のHPはコチラをクリック ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩ 建房のエッジの効いたデザインとは?コチラをクリック ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩ 建房家づくりのスペシャリスト達とは?コチラをクリック ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

    もっと見る

Commitment

こだわり

夢を叶える3つの柱
デザイン・価格・高性能

デザイン

建築家が、外観から空間までを
トータルでデザインし、あなただけの
おしゃれな家を提案します

建房では、建築家が、家の外観から内装を含めた空間はもちろんのこと、ご家族の幸せまでをトータルで考え、クオリティの高い提案をいたします。

また、時の流れに左右されないデザインであなただけのおしゃれで満足感の持続する注文住宅を実現します。

デザインへのこだわり

手の届く価格

無駄な経費を徹底的に抑え手の届く価格を実現
建房では、通常の経費削減はもちろん、他社では行わないようなところの費用を極力抑え、お客様にデザイン性が良く、ハイスペックな住宅を手の届く価格で実現してます。
その経費を抑えるのに代表的なものは「プラン作成」「展示場への展示」です。
他社では一番になって書きたがるプランを設計費用を頂いた後にしか書かないので、プランを書く人件費削減に繋げています。

価格へのこだわり

高性能

安心と省エネを兼ね備えた設計とシステム
「日本の一般木造住宅の95%以上が構造計算されていない」という事実をご存知でしょうか?
建房では、一般木造住宅においても、全棟、RC造や鉄骨造と同じ手法で『構造家』が構造計算を行い、数百年に一度の大地震でも倒壊・崩壊しないとされる強度のより安心で安全な建物を提供しています。
また、快適な住宅に必要となる断熱ならびに気密性能についても、第1種換気 熱交換型のダクトレス換気を採用し、圧倒的な省エネ性を実現しています。

家の性能

Follow

フォロー体制

家を建てる前はもちろん建てた後も安心のフォロー体制