ブログ

南面に窓がなくても明るく、プライバシーも守るオシャレな提案!!

こんにちは、倉敷・岡山で建築家とおしゃれで、カッコイイ注文住宅(デザイナーズ住宅)を建てている建房の伊藤です(^^)

 

前回までは「住宅を考える時に知らないと後悔してしまうこと!」シリーズで書いておりましたが今回は特別編として「南面に窓がなくてもリビングが明るく、プライバシーも守られた開放的でおしゃれなプランの全貌!!」を紹介していきます。先日、お引渡させていただいた実際のお客様内容になります。
これを見ていただくと建房はオーナー様の不安な事についてどう解決しているかが分かると思いますので、まだ建築会社を決めかねている方は、一つ参考にしていただければと思います。
他社では考えれない提案力が含まれていますので楽しみにご覧ください^ – ^

建房にて紹介させて頂いた土地を気にいって頂きました。しかし、建築をするのにスキルがいる土地でした。

その理由は、

【今回の土地のお悩み】※お施主様は宅地3に建築予定です。

①道路面が北面、東面、西面になっているので、通行人や自動車からの視線を考えて設計しなければ室内が丸見え

②南面の宅地4のお隣様が北面に家を寄せて建てているので日当たりやお隣様の視線を考えなければならない

 

 

こちらの宅地3になりますが皆様はこの土地を見てどう思いますでしょうか。セオリー的には北面に家を寄せて南面に庭と駐車場を考えるのではないでしょうか。お施主様からの要望は大きく4つありました。

【施主様の要望】

①明るい家が良い。

②平屋が良い。

③プライベートな庭が欲しい。

④周りから見られたくない。

上記のお施主様の要望について建房ではこのプランを提出させて頂きました。

 

【建房が出したプラン】お施主様のプライバシーの観点から部分的に出していきます。

①明るい家が良い。

【建房が出した答え】

あえて家を南面に家を寄せて窓を取らず光も取り入れない選択をしました。どこから光を取り入れるかと言いますと東面に光庭(コウテイ)と言われる光の庭を作りました。ポイントなのがこの光庭の中の外壁の色をホワイトにしているところと、屋根がないのでそこから光を取り入れて西面のリビングに光を取り入れています。ここのピンク色に囲っている部分になります。

実際の写真はこちらになります。↓

どうでしょうか。南面に窓がなくても明るいリビングをプラン次第で手に入れることができるので南面に窓が取れないと悩んでいる方も建房では心配いりません。

 

③プライベートな庭が欲しい。

【建房が出した答え】

こちらの要望に関しましてもこの光庭で叶えております。

実際の写真はこちらになります。↓

東面と南面に外壁の切り抜きはありますが道路からは覗かれない高さなのでプライバシーは守られております。

④周りから見られたくない。

【建房が出した答え】

北面が玄関ですがほとんど窓はなく北面の通行人から見られることもほとんどありません。また、重複しますがリビングは光庭から光を取り入れますので明るいリビングが可能となっております。

実際の写真はこちらになります。↓

②平屋が良い。

【建房が出した答え】

土地の広さは60坪なので平家を考えている方にとっては少しコンパクトかなと思われがちですが、60坪の土地の広さでご家族4人想定の平家と駐車場が3台を実現しております。

 

皆様、今回の内容はいかがでしたでしょうか??

建房では、今回のような様々なお悩みや不安に対してプロの建築家と経験豊富なスタッフが徹底的に向き合い必ず解決し、後悔させない注文住宅をご提案します^^
どんな小さいことでもよいので不安なところや心配なところがありましたら相談していただければと思います(^^)

今回は先日お引渡しをさせて頂きました倉敷市船穂町船穂に建てられたF様にご協力を頂きました、有難うございましたm(_ _)m

 

 

Event

イベント情報

【中庭のあるほぼ平屋の家】完成見学会開催決定! 7月31日(土)・8月1日(日)・8月2日(月) 総社市清音柿木にて完成見学会&性能体感会開催します!

(実際の建物の模型です。)   総社市清音柿木に、高気密・高断熱・高性能な上にエッジの効いた住宅が完成致しました! オーナー様のご厚意により、建築家がデザインした省エネ住宅完成体感会を開催致します!   【完成見・・・

もっとKenboを
知る。>

もっとKenboを知る。

Recommend

おすすめ記事