ブログ

バスケットコートのある家!土地~完成をリアルに紹介vol.6(着工前・地鎮祭・棟上げ)

こんにちは。

倉敷・岡山で、建築家とおしゃれでカッコイイ注文住宅(デザイナー住宅)を建てている建房の大森です。

 

今回も、前回に引き続き、凄く細長い敷地にバスケットコートのある家を建てられたK様が、土地探しから夢を叶えるまでをできるだけリアルにご紹介させていただきます。

前回までのブログで、ここまでをご紹介してまいりました。

 

今回は、仕様決め(色決め・設備決め)の後。いよいよ実際に家が建っていく様子を「工事が始まる前・地鎮祭・棟上げ」の順にご紹介させていただきます。

【バスケットコートのある家】前回までの内容をおさらい

 

「家にバスケットコートを造ることが夢です」とおっしゃるK様。

 

東西に長い土地をご紹介し、平面図・立面図・建築模型を使ってプランをご提案させていただいて……

 

 

外観・内観・窓などの開口部・設備といった仕様決めをした……というのが前回までの流れです。今回は、家を建つまでの工程を「セレモニー」を中心にレポートしていきます!

 

 

地盤改良および土地を「上げる」工程

 

地震が多い日本では、家を建てるすべての方が土地の「地盤」が気になるのではないでしょうか?また記憶に新しいところですが、「平成30年7月豪雨」により、岡山県は倉敷市真備町を中心に甚大な被害を受けました。

瀬戸内海に面しており、川が多い岡山市・倉敷市で家を建てられる際は、地震や水害の対策をしっかりとしておくべきでしょう。

K様邸が建つエリアはハザードマップ的には比較的、有利な土地でしたが、地震で地盤沈下等が起きないように地盤改良工事をし、水害発生時に床下・床上浸水が起きないように土地を上げる工事をさせていただいております。

 

地鎮祭

 

続いては、地鎮祭。日本で古来から行われてきた、土地に家などの建物を建てる前の工事の安全を祈願する儀式です。必ずやらなければならないものではありませんが、弊社のお客様のうち90~95%ほどが地鎮祭をされていますね。

ちなみに、K様邸の地鎮祭は夏の暑い日だったので、紅白幕もメッシュ素材です^^

▼鍬入れのご様子

 

棟上げ

 

続いて、棟上げ=上棟式です。

上記の画像からも、K様邸がいかに横長かがお分かりになるのではないでしょうか?

まずは、家の四隅をお清めします。

 

奥様、ご主人様にお清めしていただているときには、建房のスタッフ(お客様の赤ちゃんを抱っこするのが大好き伊藤くん)がしっかりお子様の面倒を見ております。

 

 

お清めが終わったら、ご主人様の乾杯の挨拶で棟上げがスタート。

 

 

棟上げすると一段と「家っぽさ」が出てきます^^

 

電気配線の確認

 

弊社で家を建てていただく場合、棟上げから2週間ほど経った頃に電気配線の確認をしていただきます。通常ですと、この工程はないと思います。「図面通りにやる」というのが一般的でしょう。

弊社が電気配線の確認をいただく意図としては、やはり図面だけではわからない部分だから。大袈裟かもしれませんが、コンセントの位置は「暮らしやすさ」にも直結する部分だと私たちは考えています。

コンセントの高さなど図面上ではなかなか想像しにくいと思いますので、実際に見て、歩いて。ご確認いただければと思います。

 

手形式

電気配線のご確認をいただいた日と同日に、「手形式(てがたしき)」を行いました。細長い板にご家族皆様の手形を押していただき、お好きな言葉やメッセージを書いていただきます。

K様が書かれたのは、「一日千笑」。いい言葉ですね^^弊社一同、笑顔が絶えないお宅になることをお祈りしております!

お子さんも、小さなおててで一生懸命手形を押してくれました。

 

手形を押した板は、天井裏に設置させていただきます。家を建てた後は見えなくはなってしまいますが、いつまでもご家族を見守り続けます。

よく見ると、手形の間にバスケットボールが……!^^

 

建房は「家を建てている間」も大切にしています

間取りや仕様を決めることも、家を建てるうえでもちろん重要な工程です。

しかしお客様は、実際に家を建てている間が一番ドキドキ・ワクワクするものだと思います。その中には、「心配」「不安」という感情もあるはず。だからこそ、弊社では「家のプランを練ったらあとは任せて!」とするのではなく、プランナー・大工・お客様で、家が建つまでの「気持ち」を共有したいと考えています。

【ブログ筆者】

大森 大地(おおもり だいち)

株式会社 建房 代表取締役 Total Home Planner

1978年東京都生まれ、津山市育ち、倉敷市在住。2012年株式会社 建房を設立。

 

  • 三児(全員男子)の父
  • さそり座
  • A型
  • 好きなコト・モノ:フットサル、嫁とミスチルのコンサートに行くこと
  • モットー:現在(いま)を大切に。自分にしか歩けない道を歩く

私が過去に書いた『岡山県南 A様:意思決定からプランプレゼンまでを大公開!』も下記のタイトルから飛べますので是非ご覧ください!

建房の家づくりの真髄が垣間見える『何故、建房の家はカッコイイのか!?感動するのか!?ディテール特集!!』もぜひ参考にしてみてください!「vol.1」からお読みいただくとよりご理解いただけると思います(^^)/

 

もっとKenboを
知る。>

もっとKenboを知る。

Recommend

おすすめ記事

トップへ戻る