オーナー様の声

Voice

オーナー様の声

総社市 SA様

建房で施工するにあたっての経緯(両親とのやりとりも含めて)

『建房ってとこを見に行かない?』妻の一言を聞いた僕は『うん、そうだね行こうか』と軽い返事をした記憶があります。すでに岡山県内の住宅展示場、誰もが知っているようなハウスメーカーはほとんど周り、休みの度に地元の工務店の完成見学会を見に行っていた僕は決定的な気持ちにならない自分に疲れていました。この時点ではまだ土地探しも並行して行っていました。ハウスメーカーや工務店の方に土地も探していただくお願いをしていたのですが、やはりそのハウスメーカーで家を建てる確約がない中で真剣に探してもらえることは皆無だったと思います。ただその中で唯一僕達家族の希望を真剣に聞いていただき探してくれたのが建房の伊藤さんでした。ハウスメーカーの中には土地の資料を渡され行ってみると、そこにはもう既に家が建っているといった事もありました。伊藤さんは僕たちに紹介する前に直接現場に足を運び、下調べまでしてくれていました。週に一度しか現場にいけない僕たちでもこの伊藤さんの情報によってスムーズに土地探しをすることができました。この時の信頼感が後に建房さんにお願いするきっかけの一つになったのは間違いありません。結局土地は伊藤さんの見つけてくれた土地に決定して次は家です。正直な所、建房さんともう一社で最後の最後まで迷いました。もう一社は性能面で非常に優れていてその工務店の見学会に行くと誰もがその性能を実感できるような家でした。ただデザイン的なものが今ひとつ満足できませんでした。デザインと性能。窓を多くしたり大きくすると性能は落ちる。逆に性能を高くしようと思えば無機質な家。一生を住むかもしれない家で妥協は考えられませんでした。建房さんのデザインもこだわりながら性能も高い家を建てるというコンセプトに伊藤さんへの信頼もあり家族会議の結果、建房さんにお願いすることになりました。

物件画像

間取りでの要望

二世帯住宅ということでお互いの世帯のこだわりたい所を散々詰め込んだ家になりました。あまりにたくさんの要望で設計の大川さんを困らせてしまうことも多々あったと思います。二世帯が集まってもゆっくりとできる広いリビング。リビングからキッチン各部屋が一体感をもてるような空間。子供が家の中で遊んでいてもどこからでも死角にならないような間取りを希望しました。性能に関しては夏を中心として考え、断熱材を屋根だけでなく天井部分にもつけてもらいました。これは結果大成功でした。この夏の35度以上というなかで、エアコンを29度設定でもかなり効きます。夜は消しても数時間は持ちます。気密が高い上に断熱がしっかりしているとエアコンも最低限で暮らせます。■現場に入った職人さんへ一言(大工さん、水道屋さん、外構屋さん、内装屋さんなどなど)仕事が多忙なためなかなか現場へ行く事ができませんでした。たまに現場に行った時には現場の方は笑顔で迎えていただき、気持ちよく見ることができました。丁寧な仕事をしていただき満足しています。

物件画像

建房の良かった点(スタッフの人柄なども含め、会社や現場のイメージ)

たくさんの要望がありこだわりがあった家だと思っています。仕事が終わってからも設計図とにらめっこし、あーでもないこうでもないと何度も家族会議をしました。家の事はかなり把握しているつもりだったのですが、ふとした時に質問をしたら伊藤さんと、大川さんはすぐにその質問に的確に答えてくれたのが印象的でした。これはその家の事を一生懸命考えてくれているからこそできることだと思います。どこのハウスメーカーや工務店よりもスタッフの方一人一人が、良い家を作るという気持ちが高い事。この気持ちが家を建てる過程の中で違いがでてくると思います。

物件画像

Other

他のオーナー様の声を見る
参加無料・満足度100%

後悔しない家を建てるための4STEP勉強会

参加された方の評価

  • ポイント1
  • ポイント2
  • ポイント3
  • ポイント4

家づくりで後悔する本当の原因はご自身に知識がないからです

『自分たちは、どんな家を建てたいのか?』と質問すると、それぞれのご家族、様々な想いや希望を持たれていて、想いを伝えることは出来ます。では、『どんな家を建てないといけないのか?』とご質問すると明確にお答えになれる方は少ないのではないでしょうか。
その最大の理由は皆様、家づくりが初めてだからです。経験をするのが初めてなので『知識』が少ないのが最大の理由だと思います。
では、皆様どのようにして家づくりをされているかというと、住宅会社に先導されて家づくりをされているのが実状です。このような状態では住宅会社の進めるがまま決めた結果、後悔してしまうパターンがとても多いというアンケート結果となっています。このような事にならないよう建房の4STEPで『知識』を身に付け後悔しない家づくりをご自身で叶えてください。

4STEPの内容

一生に一度の夢の判断基準が持てるようになるセミナー

後悔しない為にはどうすれば良いか。それは、『正しい知識』を身に付けることです。『正しい知識』は家づくりにおいて『有利な判断』をすることが可能となるので、大幅に後悔をする確率は低くなると思います。本当の良い家とはどのような事なのか、省エネに大きく影響する性能の理解など家の基本的な知識が身につく内容になっています。

1
STEP

何百万円も損をしない為の住宅ローンセミナー

住宅ローンはご存じの通り、他のローンよりも高額で長期間なので複雑です。組まれた住宅ローン内容によっては返済総額が数百万円変わることもありえます。故に『正しい知識と戦略』が住宅ローンについても必要です。住宅ローンセミナーでは基本知識から2つのローンを組合すハイブリットローンなどの普通では教えてくれないような内容をお伝えします。

2
STEP

根拠がある資金計画で安心のシミュレーション

どんなにカッコよくて住み心地の良い家を手に入れることが出来ても手放してしまっては、元も子も有りません。
建房では、根拠のある予算、すなわち『本当の予算』を元に家づくりを進めさせて頂きます。
『本当の予算』を把握出来ると、皆様自信を持って家づくりに取り込むことが出来ます。

3
STEP

他社と比べていただければ絶対に分かる圧倒的なデザイン

実際に建房の家をご自身の五感で体感頂きます。デザインや坪数(面積)は、2次元でもある程度理解出来ると思います。 ただ、『デザインのディテール(細部)』『温度』『空気の動き』『明るさ』『空間の広がり』は、実際に観ないとわかりません。
建房の圧倒的なデザインをご体感いただき、これからの家づくりの基準としていただければと思います。

4
STEP