お役立ち情報

憧れの輸入住宅を建てるなら?注意すべき5つのチェック項目

海外のようなオシャレな輸入住宅を建てたい!

日本の家とは違った魅力のある輸入住宅に憧れ、ぜひマイホームも輸入住宅にしたい、という方は多いのではないでしょうか。

海外の設計思想でつくられた輸入住宅は、外観の鮮やかなデザインや色使いがされており、一際目立ったオシャレな住宅です。

資材はパッケージや個別で海外から購入して国内に輸入し、それを元に輸入住宅が日本で建築されます。

輸入住宅を建てたい方は、ここでご紹介する5つのポイントを必ずチェックして家づくり計画につなげてくださいね。

輸入住宅を検討する時の5つのポイント

輸入住宅を建てたい方は必見です!

輸入住宅を検討する際にチェックすべき5つの項目をご紹介します。

切妻屋根

切妻屋根とは、「へ」の形をした屋根のことで正面から見ると三角の屋根にみます。

この切妻屋根は、掛け方ひとつで外観に特徴を持たせることができます。

例えば、あえて低いところから屋根を掛け、2階部分を勾配天井にしたり、屋根に窓をつけてみたり、小屋裏収納として活用できるように設計してみたりと様々な活用方法があります。

スキップフロア

スキップフロアは、フロアの高さを半階層ずらして階と階の間に作った中間層の間取りのことです。

一味違った空間演出もできるので、オシャレさもグッとアップします。

また、傾斜で高低差のある土地をあえて整地にせずにスキップフロアを利用して家を建てる方法もあります。

他の家とは違う魅力があるので存在感もグッと引き立ってくるでしょう。

ウッドデッキ

ウッドデッキがあるだけで、外観もさらにオシャレ度が増します。

また、ウッドデッキに手すりをつけたり、椅子・テーブルやパラソル、ハンモック などを置けば欧米風の雰囲気を出せるでしょう。

キッチン

毎日使うキッチンは使いやすさだけでなく、使う方が毎日使いたくなるくらいお気に入りのキッチンを選ぶことも大切だと思います。

対面式やL型、アイランドなど、様々なキッチンを見て、自分の理想の海外スタイルを探してみてください。

吹き抜けと階段

輸入住宅らしさが出るといえば階段と大きな吹き抜けです。

アールの階段やアイアンの手すり、上階のホールに本棚やソファを置いてリラックスできるスペースを作って家族団欒したりなど、色々な活用法がありますよ。

お家のプロにオシャレな輸入住宅を提案してもらう

輸入住宅はたくさんの方が憧れる家です。

おしゃれで、日本の家とは違った魅力がたくさん詰まっています。

住宅雑誌やインターネットを見るとたくさんの輸入住宅の写真が見ることができます。

その中でお気に入りの輸入住宅があれば、その輸入住宅についてや、その住宅が建てられている地方の気候や歴史などを調べてみましょう。

その地方について調べていくとそのような住宅が出来上がった経緯も少しずつ見えてくるはずです。

 

まとめ

気になる輸入住宅やこんな家が建てたいという思いがある方は、一度お家のプロに相談してみましょう。

建築家と建てる工務店の建房なら、皆様の理想に合った住宅をご提案できます。

 

建房では、お施主様の要望を盛り込んだ家づくりができるよう、話し合いをしながら進めております。

また、困ったことや疑問などがございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください!

 

もっと Kenbo を知る

Recommend

おすすめ記事

  • 意外と重要!照明の色の種類と選び方のポイント

  • 家の中に侵入してくる蟻。その原因と対策は?

  • 鳥からベランダやお庭を守る!効果的な鳥害対策とは