お役立ち情報

埋め込み式エアコンで見た目スッキリ・ミニマムな暮らしを目指そう

オシャレなインテリアを邪魔しない埋め込み式エアコンのメリットとは

埋め込み式エアコンとは、天井に埋め込んで見た目がとてもスッキリしたタイプのエアコンのことです。

この埋め込み式エアコンには下記のようなメリットがあります。

・配管が見えず、部屋がスッキリして見える
・空間がスタイリッシュになる
・天井内部に埋め込まれているので部屋が広く見える
・設置は壁付エアコンよりも自由度が高い
・多方向へ気流が出せるエアコンなら家中快適に

 

新築はお施主様がインテリアを細かい部分までこだわって決めます。
しかし、一般的な壁付エアコンを取り付けると、せっかくのおしゃれなインテリアにどうしても影響が出てしまいます。

最近では見た目がスッキリとしたデザインの壁掛け式エアコンもありますが、エアコンの存在感は大きいものです。

 

せっかくのインテリアを邪魔しないエアコンという点では、天井に埋め込むタイプのエアコンは理想的なものだといえるでしょう。

天井埋め込み式のエアコンは、天井内部工事にかかってくるので、もし埋め込み式を検討されている方は新築時に導入した方が色々と都合が良いでしょう。

埋め込み式エアコンの機能面・性能面・費用面でのデメリット

スタイリッシュでおしゃれな埋め込み式のエアコンですが、メリットばかりではありません。

一般的な壁付エアコンに劣るデメリットをご紹介します。

・通年エネルギー消費効率(ある一定条件でのエアコン運転時の冷房・暖房の消費電力の能力)が壁付エアコンよりも劣る
・消費電力が壁付エアコンよりも多い(高い)
・天井内部に配線を埋め込む必要があるため技術を持つ施工業者に施工してもらう必要がある
・埋め込み式エアコンと照明の配灯計画を要検討しなければならない

 

上記のように、壁付エアコンとは違う大変さやデメリットがあるのです。

ただ、できるだけインテリアをスッキリさせたいと考える方には埋め込み式エアコンも選択肢の1つにしても良いでしょう!

デザイン面も快適面も兼ね揃えて素敵な家を作る

家を建てる時、機能面や家の中での快適さ、デザイン性が重要になってきます。

希望のデザインや優れた機能面を考えて家を建てたいなら、注文住宅であればそのご要望にも十分にお答えできるでしょう。

また、家づくり全体の予算も考えて理想的なマイホーム計画を建てる必要もあります。

デザイン面、機能面、快適さ、そして予算も含めて家づくりについてご相談したい方は、ぜひ建房へお問い合わせください。

建房では、完成後のアフターフォローやお施主様の要望を盛り込んだ家づくりができるよう、話し合いをしながら進めております。

困ったことや疑問などがございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください!

 

 

 

もっと Kenbo を知る

Recommend

おすすめ記事

  • キッチンの使い勝手が変わる!意外と重要なキッチン照明の選び方

  • 安全な鍵の受け渡しを実現する「スマートキーボックス」とは?

  • ひと味違ったリラックス空間!室内ハンモックの魅力とは